「手紙工房」立体葉書。



the creative artworks revolution



creating experience for newart

<立体葉書。>は段ボールを活用し、描く・切る・めくる・焼く・物を埋め込むなどの技法でさまざまなモチーフを立体的に表現した、一点一点手作りのユニークなアイデアのポストカードです。
封筒は不要で80円切手を貼ってそのまま送る事ができます。現在、デザインの種類は200点を越えています。郵便という今や原始的?伝達手段ではありますが、モノを運ぶという最大の利点を生かして、Eメールなどとはまた一味ちがったコミュニケーション方法で気持ちの温かさや、おもいやりを伝えようとするものです。


PROFILE

「手紙工房」立体葉書。 津村満治

1947年大阪市生まれ。
66年よりインテリア・ディスプレイ・プロダクトデザイン分野での活動を経て、96年古紙、再生紙の活用をテーマに素材研究・製品計画を開始。
97年段ボールをベースにした新しい郵便コミュニケーションツール「立体手紙。」を開発。制作活動に入る。


●フリーマーケット
・青山オーバルビル前(毎月第二土曜・日曜)
・川崎アートマーケット(不定期)
・みなとみらい21「日本丸メモリアルパーク」
・原宿「代々木公園」等。

●取扱いショップ
・国立「はなびらちらりんや」
・初台「東京オペラシティ・2F日本弦楽器ショールーム
・下北沢「フェアー・グラウンド」など。

その他随時、個展・グループ展などの開催、参加をしています。

フリーマーケットへの参加をきっかけに各種雑誌や朝日新聞の取材・記事掲載、NHK教育テレビ、テレビ東京、BS朝日デジタルに出演しての作品紹介などで、マスコミにもホットな話題を提供しています。


お問い合わせは、TEL/FAX 042-376-4303 津村満治まで。




TM & (c) ARTLER.COM Lab. All rights reserved.
 Feedback to info@Artler.com
All materials contained in this site are protected by copyright and trademark and shall not be used for any purpose whatsoever other than private, non-commercial viewing purposes. Reproduction, duplication, distribution, derivative works, and other unauthorized copying or use of stills, audio and video footage or any other materials contained herein are expressly prohibited.